クレジットカードはポイント還元率で選ぼう

クレジットカードを選ぶなら、ポイント還元率の高いカードがおすすめです。
せっかく作ったカードは、楽しく使えなければ宝の持ち腐れになってしまいます。
楽しくするためには、使えば使うほどお得になるカードを使えば良いのです。
たくさんの機能がある中で、なぜポイント還元率をおすすめするのかを解説いたします。


クレジットカードを使い続けてお得に

ポイント還元率が高いクレジットカードは、使えば使うほどお得になっていきます。
その仕組みは、いたって簡単です。
通常、カードを使った購入費の数%がポイントとして加算されます。
貯まったポイントは、その数%を商品券などでキャッシュバックすることが出来ます。
その%であるポイント還元率が高ければ高いほど、使い続けることで他のカードよりもお得になっていくというわけです。


年会費との関係

クレジットカードを使う機会が多ければ、年会費がかかってもポイント還元率の高いカードを選ぶことをおすすめします。
一般的にカードを選ぶのであれば、やはり年会費が永久無料のものが魅力的に見えると思います。
なかにはそうでないものもありますが、年会費無料のカードのだいたいはポイント還元率が低いです。
そういった場合は、ご自身がカードをどれくらいの頻度で使うかを見直して、より良いクレジットカードを選びましょう!

≪PR≫
クレジットカード おすすめ(http://www.bossanovapgh.com/)

クレジットカードは総量規制の対象になっている

今では総量規制が設けられて、自分の年収の3分の1以上使う事が出来なくなっています。
それは、消費者金融とクレジットカードが対象になっているので利用する際には注意が必要になります。
変な言い方ですが、年収が少ない人はその分使える限度額も低くなってしまうので気を付けるようにして下さいね。
心配な人は、担当者にどのくらい自分は利用することが確認するのが良いかもしれません。


クレジットカードの利用規約に目を通そう

忘れてはいけないのが、利用規約に目を通すことなんですが皆さん、ちゃんと読んでいるでしょうか?
難しい事ばかりたくさん書いてあるから読むのが大変ですが、ざっと目を通しておくべきだと思いますよ。
もし、何か起きてしまった場合に対処することが出来るようにしておくのがいいので、見ておいて。
分からないことがあった場合には、電話をして質問してみるのもおすすめですね。


審査に通りたい

カードを発行してもらう時は、申し込みをして審査をしてもらうことになります。
どうしたら審査に通りやすいのか、それはやはりちゃんと定期的に収入を得ていることや勤続年数も安定していることが一番。
また、カードローンなどを利用していてその借入金額が高い人はクレジットカードの審査の際、気を付けるようにして。

クレジットカードさえあれば日々の生活が発展する

クレジットカードで支払いを行うのと現金で行う決済の違いといえばやはりポイントやマイルがその支払い額と還元率の設定により得られるということ。
そのポイントで何を得られるかというと、クレジットカードの設定によりけりですが、多いのは後のショッピングで割引を受けることができるものや、ポイントを直接カード会社が定めた商品と交換することができるものもあります。
ポイントを他の会社のポイントに変換してそのポイントを使うことができるものもありますし、マイルに移行して旅行に役立てることができるものも多いでしょう。
つまりクレジットカードの活用で金銭的なお得を得ることができるという事です。


クレジットカードは節約に気を使う人にこそ使ってほしい

クレジットカードを強くおすすめしたいのは、普段の生活の中で支払いを減らすチャンスをうかがっている人。節約に強い関心を寄せている人です。カード利用で得られるポイントを使えばショッピングの割引やアイテムの交換で、そもそも商品を買うためのお金を必要としなくなるので、かなりお得になるでしょう。
日々の細かい節制をしている人なら、そんなクレジットカードの利用で得られる可能性が高い大きなお得を手に入れることができるチャンス。これを見逃す手はないのではないでしょうか。


カードを使って趣味の時間をより良いものに

個人的なクレジットカードの使い方を言えば、日々の生活の中で楽天カードの1%という高い還元率でポイントを得ながら、その広いポイントの使い方の中の一つであるTOHOシネマズへの利用で、好きで好きでしょうがない映画鑑賞に使うお金をなるべく少なくすることができるのです。
もちろん映画鑑賞をカード決済で支払うことができますから、映画鑑賞の支払いで溜まったポイントを再び映画鑑賞のために使うことができれば、自分の趣味の時間をより良いものにすることができるでしょう。
クレジットカードがあってよかった。後の生活で絶対にそう感じることになるはずです。

ガソリンを給油するときにもクレジットカードを

よく車やバイクに乗られる方はいると多いですよね。通勤、旅行様々です。よく利用していると、すぐにガソリンが無くなってしまいませんか?
しょっちゅうガソリンを補給しているとそれにかかるお金もバカになりません。そういう時は、そのガソリンスタンドが発行しているクレジットカードを利用してそれで支払うといろんないいことがあるかもしれませんよ。


クレジットカードにポイントがたまる

給油にかかる金額に応じてポイントがたまっていくので、普通に現金を利用するのよりずっとお得ですよね。そのポイントを別のお買いものに利用することができますから普段の給油にも夢が広がりますね。
また、ガソリンスタンドが発行するクレジットカードならば会員価格で給油できるメリットもありますからガソリンを入れる目的専用のカードを持っていてもいいかもしれませんね。ETCの支払いもカード払いにできますよ。


公共料金もクレジットカードで

毎月の電気代や通信費など、月々の支払いをクレジットカード払いにすることで、そこでもポイントがたまることをご存じでしたか?
絶対に支払わなければならないことがわかっているものですから、そこで得られるポイントをためるのがおすすめです。

学生クレジットカードは家族カードがおすすめ

クレジットカードを初めて作るという場合、18歳で高校を卒業していれば親が責任者となって審査の申し込みができます。学生専用クレジットカードなども多くなったことから、学生でも選択肢はだいぶ広くなっていますが、最初のクレカはどうしていますか?


学生のクレジットカードは親が管理できるものを

実家を大学進学などきっかけに離れる場合、親が管理できるというのも大きなポイントになるでしょう。支払いそのものが子どもでも、現在何に使っているか、という意味で、トラブルが起きないような対応もしやすいためです。また、長くその会社のクレジットカードを使うという意味では、海外などでも便利な会社を選ぶことで、将来的に役立つ可能性も高くなります。


慣れたら自分のよく使うお店などでも検討を

支払い請求が後から、というクレカの仕組みなどに慣れたら、学生でもよく使うお店や、自分がお得になるお店などでもつくることで、買い物なども役立つかと思います。アメリカンエキスプレスカードやダイナースカードなどは所有することでステイタスも将来的に考えられるものは、できるだけ家族カードから作って、クレヒスを重ねることがおすすめです。家族一人までは年会費などもかからないことが多いそうです。

クレジットカードの注意点は?

カードはとても便利で使い勝手がいいものですが、その分注意しなければならないこともあります。
それは便利だからといって、頻繁に使ってしまったりすることなんですよね。
クレジットカードでお会計を済ませることで勘違いしてしまいそうになりますが、後払いをすることになるので忘れないように。
自分が無理なく支払えるのならクレジットカードを使ってもいいのですが、高額支払いのときは考えましょう。


クレジットカードの返済って自由?

カードを使って支払いをしたら、後日その返済をしなければいけません。
その返済についてですが、自分の都合に合わせて何回払いで支払うのか決めることが出来るようになっています。
ここで気を付けたいのは、一括で支払えるものはなるべく一括で支払って知った方がいいという事なんです。
クレジットカードは、一括払いで返済をすれば金利がかからないのでお得なんですよ!


返済を終えてから利用を

よくまだ返済できていないのに、またカードで支払っている人がいますがあまりいいことではないですよね。
クレジットカードはきちんと返済をしてから、また利用した方がいいと思いますよ。
その方がカード会社から信用してもらえますし、印象も良くなりますから心がけるようにしてみて。
カードを利用する前には返済のことを考えることをおすすめします!

クレジットカードはどんな人が持てますか?

カードを持っている人も多いですが、どんな人が持てるのか気になりませんか?
20歳以上でちゃんと働いて収入が安定している人ならクレジットカードの申し込みが出来るようになっています。
審査に通ることが出来ないと発行してもらう事が難しいので、まずは審査について確認しておくのが良さそう。
キャッシングやカードローンを利用していて、その返済が出来ていない人は要注意と思った方がいいでしょう。


クレジットカードを賢く活用する

使いたい時にカードを使っている人もいますが、なるべく賢く活用したいですよね。
何か目的を決めてから使うのもいいですし、給料日前でお金に困ってしまった時にクレジットカードを使うのも◎。
また、公共料金の支払いも済ませることが出来るので、クレジットカードを使って支払いをしてポイントを貯めることも出来ます。
ポイントを貯めることも出来るから、クレジットカードを使っている人も中にはいるみたいですよ。


返済のことを考えて

カードを利用するのはいいけれど、返済の事もしっかり考えるようにして下さいね。
自分が無理なく後から支払えるような範囲内で、クレジットカード決済をするのが一番なのでちゃんと考えましょう。
前もって、この金額以上になったら使わないと決めておくのおすすめ。

どんな目的でクレジットカードを使いますか?

カードをお会計の際にただ利用するのではなくて、何か目的を決めた方がいいですよ。
例えば、クレジットカードは基本的に買い物でしか使わないとか、これだけにしか使わないと決めておくのがいいかも。
何でもかんでも好き勝手に使ってしまうと、後日返済するのも大変になってしまいますからちゃんと考えましょう。
他にも、月に何回使うのか決めておくとかいくらまでなら使えるようにするとか、そういった決め方もいいと思いますよ。


クレジットカードを使ってポイントを貯めよう

最近は、スーパーでも使えるようになっているし公共料金の支払いをすることも出来るようになっています。
ガソリンスタンドでも利用可能となっていて、利用するたびクレジットカードにポイントがつくようになっているんです。
ポイントを貯めて何かと自分の好きなものと交換することが出来るのも、大きな魅力となっています。
ただ、ポイントが欲しくて利用しすぎてしまうのは良くないので、それだけは避けるようにして下さいね。


使いやすいのが一番

カードを持つ時は、信頼できる場所で発行してもらった方がいいですね。
あまり名の知れない場所は使い勝手も分かりませんから、色々調べてからクレジットカードを作ることをおすすめします。

クレジットカードの魅力について

やはり魅力があるから、皆さんカードを持ちたいと思うのでしょうね。
クレジットカードの魅力はやっぱり、現金の代わりになるものだからお会計の際手間がかからない事ではないでしょうか?
お金が手元に無くても支払う事が出来るので便利ですし、給料日前でも助かって嬉しいですよね。
他にも、ポイントを貯めることが出来たりお得なことがたくさんある部分も魅力の一つだと思いますよ。


クレジットカードの使える場所を把握しておこう

前もって、カードが使える場所を把握しておくことをおすすめします。
何も知らずに食事や買い物をして、いざお会計の際クレジットカードを出したら使えませんと言われてしまっては困ります。
なので、クレジットカードを使いたいと考えているときは、前もって調べておくか店員さんに確認しておくのが◎。
また、利用したら後日返済をしなければいけないので、自分がちゃんと返済できる金額内での利用をするように。


デザインが増えてきています

実は、最近になってカードのデザインが少しずつ豊富になってきています。
キャラクターをデザインしている物やシンプルなもの、おしゃれなものまで出てきているから気に入ったものを見つけられます。
メインで使うクレジットカードは内容を比較して選んで、サブで使うクレジットカードはデザインで選んでもいいかも。